INFORMATION

2016.08.22
特設サイトを開設しました

産学連携と契約 -契約マネジメントの在り方含め-

産学連携活動は年々増加の傾向にあり、その連携形態についても多様化・複雑化・緊密化が進んでいる。その一方で産学連携活動が進めば進むほど、国内外企業との産学連携増加に伴う契約義務、産学連携に伴い生じる利益相反に対する社会への説明責任、外部機関(外国含め)との連携増加による法令・条約順守義務など、発生するリスクも増加しています。文部科学省から示された「産学官連携による共同研究強化のためのガイドライン」においても ①マネジメント体制・システムの構築 ②学長等のリーダーシップの下での強化 ③研究者への普及啓発 ④人材の確保・育成 ⑤事例把握・情報共有 の5つの方向性が示され、リスクマネジメントの強化が求められています。

お問い合わせ

ご質問/ご相談窓口

外部サイト「利益相関(COI)」医学研究COI(利益相反)マネジメント体制に必要な知識等を紹介しています。Webサイトを見る

このページの先頭へ